提携先のご紹介

沖縄恩納村でSUP(サップ)カヤックを楽しんできました

沖縄恩納村でSUP(サップ)カヤックを楽しんできました

有休がとれたので、念願の沖縄旅行へ出かけてきました。目的地は沖縄恩納村です。美しい海や絶景に魅力を感じたので、こちらを訪れることにしました。カヤックを体験してみたかったことも、沖縄恩納村を選んだ理由の1つです。私はカヤックに乗ったことが一度もなかったので、マリンスポーツの体験プランを利用してみることにしました。

そのときに、SUP(サップ)をお勧めされたのです。SUP(サップ)は、スタンドアップパドルボードの省略形で、サーフボードの仲間なのだそうです。ハワイ発祥のマリンアクティビティーで、日本でも人気が高まっているマリンスポーツだと教えてもらいました。

私はサーフィンの経験が全くなかったので、無事に乗りこなせるかどうか不安がありました。インストラクターから説明を受けてから、実際にチャレンジしてみました。最初は不安定な感じがしましたが、すぐにコツをつかむことができたのです。

初めて立ち上がった際にはとても緊張して、足が震えてしまいました。慎重に足を伸ばしていくことで、何とか落ちずに立ち上がることができました。SUP(サップ)は、とてもシンプルな構造をしています。そのため、乗りこなすためにはバランス感覚がとても重要だということが分かりました。腹筋やふとももの周りが鍛えられるので、ダイエットにも良い効果が期待できるかもしれませんね。

普段は使わない筋肉を動かしたので、体験した翌日は筋肉痛になってしまいました。

沖縄恩納村でSUP(サップ)

20分くらい練習したら、安定して立ち上がるコツをつかむことができました。座った状態で進むカヤックと違って、SUP(サップ)は目線の位置が高くなるのが面白いと感じました。

沖縄恩納村の海はとてもきれいなので、底の様子を眺めながら進んでいくのがとても楽しかったです。自分のペースで進んでいくことができるので、船酔いすることはありませんでした。非常に楽な力だけでスイスイと漕ぐことができるので、子供や女性でも気軽に楽しみやすいマリンスポーツだと思います。

SUP(サップ)に乗りながら、美しい海の風景をたっぷりと堪能したことで、気持ちも癒されてしまいました。水澄んでいてとてもきれいでしたし、気候も暖かくて一日中心地よい時間を過ごすことができました。亜熱帯地方の珍しい植物や魚なども見ることができて、貴重な経験になったと思っています。また、沖縄恩納村へ遊びに行く機会があったら、もう一度体験してみたいです。

恩納村SUP(サップ)スクール・沖縄 – サンセット&当日予約